menu

離婚回避の方法〜思考法〜

別居と離婚回避・妻にできる5つの方法

別居と離婚回避・妻にできる5つの方法

夫婦が別居や離婚をするという非常事態に直面したとき、それを回避するために妻にできることがどのくらいあるのかと悩む女性も少なくありません。

ここでは、別居や離婚回避のために妻(女性)にできることについて紹介していきます。

その1・冷静に事態を受け止める

大きなショックを受けるような事態を眼前にすると、多くの女性は感情的に混乱して冷静さを失っていきます。

別居や離婚という問題もその例外ではなく、夫から別居を持ち出されると「私が悪いの?それとも彼が悪いの?」、「私が何をしたっていうの!」、「子供は誰が育てるのよ!!」というように感情の乱れるままに言葉を発してしまったり、ひとりで悩み続けてしまうケースも珍しくはありません。

しかし、もし別居や離婚を回避したいのなら、自分の感情を抑制して冷静に事態を受け止めることも重要な要素なのです。

その2・夫の言い分を分析する

別居や離婚の理由について夫側から説明があった場合、ひとつひとつの言葉に敏感に反応するのではなく落ち着いて対処することが重要です。

実際に夫が口に出していること、口には出さないが腹にあることなどを読み取って、別居や離婚を回避するためのヒントを探っていきましょう。

大切なのは「別居したいという真の理由」を知ることで、ささいな言葉の綾に大きく反応してしまうのは無駄な行為です。

とにもかくにも夫の言い分を平静な気持ちで聞き、その内容をしっかりと分析していくことがポイントとなります。

その3・感情的にならずに話し合う

夫が別居や離婚をすると言い出しても、すぐにそれが実現するというわけではありません。

何事も話し合いをするところからスタートするわけですから、その話し合いを自らに有利に進める工夫が求められてきます。

そのカギとなるのが「感情的にならない」、「パニックを起こさない」ということであり、女性が感情的に話し始めると男性は「ヒステリーだ」といった反応を示すために、解決には至り難くなります。

できる限り感情に走らず、穏やかに話し合いを行なってください。

その4・反論は控えめにしよう

別居や離婚に関する話し合いはあくまで回避を目的としましょう。

夫の言葉にいちいち反論すると、話し合いが喧嘩になりやすいという問題点が出てしまいます。

大事なのは相手の言い分や主張を聞くことで、反論しても得るものは何もないということを心しておきたいものです。

その5・第三者の意見を参考にする

夫婦間の別居や離婚という重大な問題を第三者に相談するのはイヤという人もいるかもしれません。

しかし、二人だけで別居・離婚問題を解決しようとして失敗し、結果的に離婚してしまったという夫婦も少なくないようです。

信頼できる第三者の意見を素直に聞き、何をすれば別居や離婚を回避できるかの参考にしてみてください。

多くを語らない夫との離婚危機を避ける方法を知りたい方

気がついたら、
「妻のことを避けるようになっていた・・・」
そんな夫と妻が、見事離婚回避した方法とは?

あなたの夫はこれよりも大変な状況かもしれませんが、それでも離婚回避できる方法があります!

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法


関連記事