menu

離婚回避の方法〜思考法〜

離婚回避の秘訣はここにある!一目惚れ婚が長続きする理由

一目惚れ婚が長続きする理由

一目ぼれ結婚なんて本当に長続きするの?
そう思う方はとても多いはず。

だって相手に関する情報なんて多くもないはずなのに、それで上手くいくなんてそんなのありえないと考えるのが一般的だろう。

しかし事実、一目ぼれから結婚した場合の離婚率はわずかだというでデータがあるのです。
もしかするとそこに離婚を回避できる秘訣が隠されているのかもしれません。

そこでなぜ一目ぼれ結婚の離婚率が低いのかを考えてみました。

第一印象はやっぱり大事?

一目ぼれ結婚で夫婦となったカップルの離婚率が低くかったり、夫婦生活が上手く行くといったというデータがあります。

アメリカの結婚式場の調査などで分かったデータですが、男性つまり夫の一目ぼれ結婚も女性の一目ぼれ結婚もいずれのケースも夫婦関係が長続きすると言われています。

出会ってからすぐに結婚を決めるとなると、本人同士が良くても、周囲の方から猛烈な反対を受けることは予想されます。

それにも関わらず、離婚を回避し、それどころか、夫婦関係が良い状態を維持できるということは、第一印象で生涯のパートナーを高い確率で決めているということなのかもしれません。

人間は本能的に、自分にぴったりの人の臭いをかぎ分けられる生き物なのかも知れません。

男性からの一目惚れの方が離婚しにくい?!

特に男性からの一目ぼれは、離婚率が低いといわれていますが、その理由は何でしょうか。
男性の場合、一目ぼれで今の妻を射止めた場合には、以下の心理状態にあるといわれています。

「必死で追いかけ、自分の思いをやっと叶えることができた結婚なので、そう簡単に妻と別れることはできない」
つまり夫の一目ぼれで始まった二人の関係は、夫の苦労がなければ、手に入れることができなかったという心理状態により、高い価値観と達成感に包まれた状態にあるのです。

だからこそ、離婚を言い渡された場合、妻を失うことで、これまでの努力と時間がすべて無駄になってしまう、せっかく手に入れた達成感を奪われてしまうという恐怖が離婚できない心理を働かせるのかもしれません。

ただ、男性の場合、目的が一つ成就することで、気持ちにゆとりを作ってしまい、ついつい浮気や遊びにはめを外すこともあります。

それがきっかけとなって離婚問題に発展する危険性も高いのです。
夫は、せっかく手に入れた大切な妻という存在を、ちょっとした気のゆるみによって、あっさりと失うこともあるということを、ついつい忘れがちな生き物なのです。

せっかく手に入れた大切な存在をみすみす自分の過ちで失ってしまっては、この先何度後悔しても悔やみきれないかもしれませんよ。

離婚する夫婦は最初から兆候が出ている?!

一目ぼれ結婚の離婚率が低いということは以上のことからも分かると思いますが、ただ、やっぱり結婚生活を長く継続し、幸せな夫婦であり続けるためには、日々のささやかな積み重ねは必要不可欠。

出会った瞬間にこの人で間違いないと心に決めた人と、結婚できたのであれば、きっとその直感は間違ってはいないでしょう。

ただ、一目ぼれ結婚であろうが、長く付き合った結婚であろうが、二人の努力なしでは、結婚生活を上手く進めることはできないということです。

リアルな結婚生活というのは、互いの気持ち、言葉、思いやり、我慢などなどさまざまな積み重ねがあってこそ、作り上げられるものだということも忘れてはいけません。

やっとの思いで手に入れた妻なのに、日々どのような態度で接していますか?
本気で大切な妻を失いたくないと思うならば、一目ぼれから結婚するまであなたが行った努力を思い出し、今どのように接したらいいのかをもう一度考えるようにしましょう。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事