menu

離婚回避の方法〜思考法〜

良い夫婦はまるで闇鍋?夫を虜にする目隠しの関係

良い夫婦はまるで闇鍋

最高の夫婦とは、まるで闇鍋のような関係なのです。
闇鍋って知っていますよね。

真っ暗な暗がりで、手探りで鍋に箸を入れ、中に入ってる食材を口に運ぶ。
視界のさえぎられた状況では、食材を口に運んでもすぐには、味を感じることができないのが闇鍋の怖いところ。

一体自分は何を食べているのか、それが美味しいのか危ないものなのかを判断するのには、しばらく時間がかかるものです。
結婚から間もない夫婦は、まるで闇鍋のような関係

目隠しされている状態で、手探りをしながら、相手のことを探り、時間をかけてそれが美味しいものだと実感する。そしてすべての食材を食べつくし、おなかいっぱいになって「あ~満足だった」と食事を終了する。

夫婦とは、常に手探りの状況で、危険もありつつ、それを堪能する。そして最後に満足だったと感じられるのが最高の夫婦なのではないでしょうか。

ルールを破った闇鍋の行方は

それなのに、いつしか誰かが闇鍋のルールを破り、電気をつけ、鍋の中のものをほじくり、いちいち突っ込みを入れる。
だからこそ、夫婦喧嘩が起こってしまうのです。

手探りで、視界がさえぎられているからこそ、嗅覚や食感、味覚などの五感が優れ、それに快楽を得るのです。
夫婦というパーティーを続けたいのに、妻が電気をつけてしまっては、そこでパーティーは修羅場に一変するでしょう。

すべての魅力が失われるだけでなく、自分の嫌いなものを見つけるとただそれだけで、不愉快になり相手を責める、食感や味覚が違えばそれを指摘し、罵倒する、夫婦喧嘩とはそういうものなのです。

闇鍋のように限られた状況の中でなら、いくら食感や臭いが気に入らなくても、なんとなく我慢できるはずなのです。
口にし、飲み込んでしまえば、おなかはいくらでも満足し、下痢をすることはないのです。

つまり夫婦というのは、ある程度限られた環境の中で、手探りの状況を楽しめることこそが醍醐味なのです。
それを忘れ、相手のすべてをクリアにしようとしていませんか?

知らないことがあるからこそ、夫婦としての魅力を存分に楽しむことができるのです。

夫のすべてをクリアにしたら幸せになる?

女性の多くは夫の携帯電話の履歴やメールの送受信をこっそりと確認するという方が多いようですが、何も夫のすべてを確認したら幸せになれるとは限りません。

逆に夫の携帯電話の中身がクリアになったからそこ離婚という危機を迎えているということはありませんか?
夫の携帯電話には、何一つ妻の求めている幸福は存在しません。

むしろ電池が切れ、画面がまっくらな携帯電話だからこそ、そこにドキドキはらはらの楽しい毎日が存在するのです。
夫のすべてを手に入れたいという気持ちは愛するが故の行動かもしれませんが、それによって失われるものも多数あるということを忘れないようにしましょう。

妻として、そして夫婦としていつまでもドキドキの緊張感を持続させるためには、闇鍋のような手探り感が必要不可欠なのです。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事