menu

離婚回避の方法〜思考法〜

夫にとって手放したくない妻になるためには

夫にとって手放したくない妻になるためには

夫にとっていつまでも別れたくない妻、離婚したくない妻、手放すことができない妻となるためには、どのような努力が必要なのでしょうか。

現在夫婦関係が特に悪化していないからと安心している方であっても、夫の気持ちに少しずつストレスを感じさせている場合は、いずれ、妻と別れたいという気持ちになることもあります。

この先ずっと夫から愛され続ける妻になるためにも、さまざまな努力と工夫が必要です。
一般的に人間の脳内には、恋愛を持続させる時間が4年とされています。

すべての方がそうだとは限りませんが、平均的にはこの期間を目安に気持ちの起伏が訪れます。
つまり、結婚から4年は努力をしなくてもある程度の危機を乗り越えることはできるかもしれません。

しかし、その後なんら努力せず、少しずつのトラブルを見過ごしていては、いずれ離婚という危機を迎えることは避けられないのです。
事実結婚から4年から5年目で離婚をしている夫婦が非常に多いというデータもありますので、別れたくない妻になるためにも工夫は必要不可欠です。

ここでは、別れたくない妻、夫が手放したくない妻になるための条件をまとめてみましたので、参考にしてください。

手放したくない妻その1・夫を立て尊敬してくれる

男性は、女性だけでなく、周囲の人間から認められ尊敬されたいという願望があります。
自分の能力を確認し、それを誇示することこそが、男性の自尊心を満たすためには大切なことなのです。

特に、自分を愛している妻から認められ、尊敬されるという行為をとても必要としており、それによって、妻のことをとても大切な人間であって、この先も必要とするのです。

手放したくない妻その2・明るく前向きな妻

ビジネスを成功させている男性、どん底から這い上がり、富と名誉を手に入れている男性の影には、かならずといっていいほど、良妻の存在があります。

経済的困窮や将来への不安がある中でも、常に前向きで、明るく、夫を一番に考え、支えてくれるのはほかならぬ妻の力なのです。
どんな時でも夫のことを一番に信頼し、笑顔でポジティブに支えてくれる妻の存在は、夫にとって何よりのサポートになることは間違いありません。

成功を手に入れたと同時に、この先ずっと頭の上がらない存在として大切にしてくれるでしょう。

手放したくない妻その3・聞き上手、教わり上手な妻

男性は、自分の知識や技術を誰かに教えたい、指導したいという願望があります。
それをいちいち反発されたり、反論されることをとても嫌がる生き物なのです。

ということは、夫の言うことに対し、素直に聞き入れ、素直に教えてもらう姿勢は、夫の男としての快感を充実させることができるのです。

いつでも気持ちよく話をすることができる環境を当然手放したくない、失いたくないと思うはずですから、妻と別れたいなんて思う夫はいないことでしょう。

手放したくない妻その4・子供にさせてくれる妻

仕事のストレスや人間関係などなど、男性は外で働き、嫌な上司に頭を下げ汗水流し働いています。
自宅では、良き父、頼りになる夫としての存在を維持し続けなければいけません。

このように男性とは、いつでも強くたくましい生き物であると思われがちですが、本当はとても弱く、甘えん坊なのです。
抱え込んでいる負の感情を解放するためには、夫のことを包み込めるような愛情で受け入れなければいけないのです。

時に夫のことを子供のように受け入れ、甘えさせてくれる妻はかけがえのない存在として、この先もずっと愛し続けてくれるでしょう。
以上のように、別れたくない妻、手放したくない妻になるためには、ある程度の努力は必要不可欠です。

当たり前のように思われる妻としての行動を、当たり前にできない人が多いように思われます。
離婚を回避し、いつまでも夫の大切な存在であり続けるためにも努力してください。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事