menu

離婚回避の方法〜思考法〜

「夫婦仲の冷え」は避けられない?上手に解消する方法

夫婦仲の冷えを上手に解消する方法

「新婚時代はラブラブで他人もうらやむ仲だった」という夫婦も、年月を経ていくうちに冷え切った関係に…という例は少なくないでしょう。

いったいどこですれ違ってしまったのか、夫婦仲を修復するためには何をすればいいのか悩んでいるなら「夫婦仲の冷えを解消する方法」を実行してみてください。

夫婦仲の冷えはココで分かる

もしも、夫または妻のどちらか、または双方が「夫婦仲が冷えている」と感じているようならまだ救いがあります。

なかには夫婦仲が冷えていることさえ気付かず、惰性で生活を続けているうちに突然夫婦仲が破綻したという例も見られます。

夫婦仲が冷えているか否かは次のような点をチェックしてみてください。

  • ここ数年、結婚記念日や夫(妻)の誕生日をお祝いしていない
  • ここ最近、夫婦ふたりで外出や外食をしていない
  • 二人きりになると話が途切れる、車のなかで会話がない
  • ここ数カ月、キスしていない、セックスレスである

上記リストに思い当たることがあれば、夫婦仲の冷えが始まっている可能性があります。

夫婦仲の冷え解消(1)

夫婦仲の冷えを感じたら、まずすべきなのは「夫(妻)は自分にとってどんな存在なのか」を検証してみることです。

そして、「やはり夫(妻)は自分にとって必要な存在」という結論が出たのなら、夫婦の冷え解消に腰を据えて取り組む決心をしてください。

夫婦が冷えた関係になるのには積み重ねがありますから、一気に解消するのはむずかしいということを理解したうえで真剣に関係改善に取り組まなければならないのです。

ここで大切なのは「本気で取り組む」ということで、ちょっとしたことで挫折したり諦めたりするのでは目的は達成できないことを肝に銘じることです。

夫婦仲の冷え解消(2)

夫婦仲の冷え解消の第一歩は、「自分から歩み寄る」という点に尽きます。

相手の反応はどうであれ、「朝晩のあいさつをする」「優しく声を掛ける」という声掛けを実行してみましょう。

仮に相手から何の反応がなくても、次第に「あいさつするのが当たり前」「声を掛けられるのが当たり前」という状況に変わってきます。

さらに、ちょっとしたキッカケがあれば、「いつもありがとうね」「あまり気が付かなくてゴメンネ」といった自分の気持ちを表す言葉も発信してみるといいでしょう。

ここで大切なのは「声を掛ける=コミュニケーションを求める」ということです。

夫婦仲の冷え解消(3)

夫(妻)に対する声掛けができるようになったら、さり気ないスキンシップ(ボディタッチ)を試みてみるのも効果的です。

朝「行ってくるよ」「行ってらっしゃい」というときに軽く相手の腕に触れてみたり、夜「そろそろ寝ようかな」「おやすみなさい」というときに軽く相手の肩や背中に手のひらで触れてみたりするのもいいでしょう。

ここで大切なのはあくまでさり気なく行動することで、強く相手に触れたりしつこく触れたりするのは逆効果です。

男にとって突然来る離婚危機の回避方法を知りたい方

ある日、
「このままだと、わたしあなた君の事が好きじゃ無くなって・・・一緒にいられない!」
と妻に告げられた後、見事離婚回避した方法とは?

あなたのケースがこれよりも重症の場合でも離婚回避できるマニュアルを教えます!

多くを語らない夫との離婚危機を避ける方法を知りたい方

気がついたら、
「妻のことを避けるようになっていた・・・」
そんな夫と妻が、見事離婚回避した方法とは?

あなたの夫はこれよりも大変な状況かもしれませんが、それでも離婚回避できる方法があります!

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法


関連記事