menu

離婚回避の方法〜思考法〜

Facebookが浮気を助長する?夫婦関係を修復するSNS取り扱い説明書

夫婦関係を修復するSNS取り扱い説明書

離婚原因となっている中に、不貞行為や浮気といった内容があります。
妻(夫)の浮気が原因でこれまで築き上げてきた信頼関係や絆に大きな亀裂が入ったとして、離婚を決断する夫婦はとても多いのです。

ただ最近の浮気は、少し前の状況とは様子が異なり、かなり高い確率で浮気する傾向にあるとも指摘されています。
その原因の一つが、FacebookなどのSNS機能です。

Facebookの誕生により、以前にも増してより多くの方が簡単に「つながる」事ができる時代となっています。
いろいろな人とつながることは何も悪いことではありません。

むしろすばらしい機能であることは間違いありませんが、実はこのFacebookが原因で浮気が簡単に出来るようになっているのが非常に残念なところなのです。

夫婦の仲をこの先もずっと良い関係で続けるためには、パートナーの裏切り行為は、断然許されることではありません。
離婚の危機を迎えてからあたふたとしても、夫婦仲を修復することはもはや不可能といえるでしょう。

ましてや配偶者以外の異性と本気で愛し合うような事態になってしまってから、相手の気持ちを取り戻すことこそ難しいものはありません。

そのような事態を招く前に、今一度Facebookの取り扱いを考えてみてはいかがでしょうか。

Facebookで浮気が増える?

Facebookとは、実名登録のもと、これまで疎遠になっていた方と簡単に連絡を取り合うことができるようになっています。
例えば、地域名や出身校などを事前に登録しておくと、「もしかして知り合い?」として相手から勝手に情報が入るようになっています。

つまり、これまで一切連絡を取っていなかった旧友や元同僚など、あらゆる人と再び「つながる」事ができ、かつそこからまた別の知り合いを新しく見つけることも可能なのです。

さらに趣味による「つながり」を持つことができるなど、あらゆるタイプの方々と気軽に連絡を取り合うことができるのが、Facebookの魅力です。

ただ、久しぶりに連絡が取れた旧友、元カレ(元カノ)、元同僚とであった瞬間「魔がさす」といった事もゼロではないのです。
むしろ、奇跡に近いような出会いを果たせた瞬間、異常な行動をとらせてしまう事のほうが確率的に多いのかもしれません。

それだけではありません。
趣味などで「つながり」を持った人の場合は、特にやっかいで、共有する部分や価値観が多いことから、さほど時間がかからず意気投合することが考えられます。

夫婦円満の秘策をFacebookで確認しよう

夫(妻)がFacebookを熱心に楽しんでいるという場合は、出来る限りその情報を確認してもいいのかもしれません。
しかしここで、勘違いしないで欲しいのは、Facebookで浮気の現場を押さえたい、浮気のチェックをして欲しいということではありません。

夫婦円満の秘訣は、少しでも相手の気持ちを理解し、相手の考えていることに共感する、趣味を一緒に楽しむことです。
つまり、日ごろ聞けないようなことでも、Facebookになら意外と本音らしきものが書き込まれているはずですから、夫(妻)が何を考えているのかを時々確認してみるといいのです。

そこからどのように接したほうがいいのかを自分なりに考えて、行動するようにしましょう。

浮気をする根本的原因は実生活の中にある?

Facebookが浮気を助長しているみたいな捉え方をしている方も多いようですが、浮気をする人は、どのような環境でもどんな困難な状況であってもやるときはやるのです。

つまり、相手の気持ちを自分だけに取り込みたいのであれば、他の何かに責任を押し付けるのではなく、浮気を予防するためには、自分自身を悔い改め、今後どのように行動すべきなのかを考えることが離婚回避のもっとも良い方法なのです。

そのためにFacebookやブログなどのSNS機能を確認し、パートナーと接する際の情報源にしてみるといいのです。
ただ、夫や妻が目の前のパートナーとの接触よりもSNS機能を楽しむ時間が増えているという根本的な原因は、結婚生活の中に存在していることは間違いありません。

そのことに1日でも早く気づき、夫婦の仲を修復できるよう努力してください。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事