menu

離婚回避の方法〜思考法〜

離婚を意識したら知っておきたい!別れで困る5つの事とは

別れで困る5つの事とは

離婚して夫(妻)と別れても困る事などない、と考える人もいるかもしれません。

しかし、現実には離婚して別れてから困っている人も少なくないのです。

ここでは、別れる前には想像することが難しい「離婚・別れで困る事」を紹介していきます。

困る事1・住む場所に困る

ごくごく普通に夫婦として生活しているときには気付かない「別れて困る事」の筆頭が住まいの問題です。

夫婦は当然のことながら住宅やアパート、マンションなどに同居しています。

もし別れるということになれば、夫(妻)のどちらかが住まいを出て行かなければなりません。

実家が快く受け入れてくれるのなら問題はありませんが、当節ではそんな都合のよい話にならないのは周知のとおりです。

困る事2・お金に困る

離婚して夫婦別れしてしまっても、使い切れないほどの財産があるという場合は別です。

しかし、ごく一般的な家庭であれば財産は夫婦で半分ずつ分けることになりますから、貯金額は別れる前の2分の1になってしまいます。

妻が扶養家族であったのなら会社から貰える扶養手当なども付かなくなりますし、共稼ぎであったのなら収入も減少してしまうわけです。

一方、妻側から見ても離婚後は独立して稼ぐ必要がありますからお金に困るというケースも増えてきます。

困る事3・仕事で困る

仕事を持つ男性(女性)の場合、離婚したとなると会社での立場に差し支えることがあります。

職場で離婚原因をあれこれ噂されたり、性格や生活態度に問題があったのではないかと痛くもない腹を探られるケースも見られるようです。

仕事を持っていなかった妻の場合、新たな職を探そうとしても求人難という障壁が立ちはだかるケースも見られ仕事探しで困ることもあるでしょう。

困る事4・世間体で困る

夫婦が離婚したとなると、職場以外でもあれこれ騒がしくなることがあります。

たとえば近所の住人から悪質な噂を流されたリ、親族が口を出してきたりするケースも見られます。

すべてを無視する度量があればいいのですが、真面目な人ほど周囲の騒音に神経質になってしまうようです。

困る事5・子供で困る

子供のいる夫婦の場合、離婚や別れでは頭を悩ます事が多いようです。

親権(子供をどちらが引き取るか)だけでなく、子供との面会はどうするのか、養育費はどのくらい払うのか、子供の教育に口を出せるのかなどといった問題でも困っている元・夫婦がたくさんいます。

離婚は夫婦だけの問題ではありませんから、別れを考える前にしっかりと考慮しておく必要があるでしょう。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事