menu

離婚回避の方法〜思考法〜

夫婦関係を修復したい!何から手をつければいいの?

夫婦関係を修復するには何から手をつければいいのか

夫婦の危機をむかえている、できれば離婚だけは回避したい、そう考えると大抵多くの人は、少しでも悪化している今の関係を修復しなくてはと、焦るはずです。

でも何から手をつければいいの?
夫婦の関係を修復しなければいけないのは分かっているのに、一体何をどう行動していいのか、分からないという方のために、夫婦の仲を改善する方法をまとめてみました。

夫(妻)と別れたくないなら絶対にしてはいけない事

例えば、「夫婦の危機である、だから今相手の気持ちを繋ぎとめるために、何かしなくては」と思うのが普通なのかもしれません。
しかしこの考えこそが、離婚の危機を呼んでしまう最悪の事なのです。

夫婦関係が悪化してから一度も会話をしたことも、笑顔を見せたこともないのに、突然離婚という危機を感じたからといって、外食に誘ったり、旅行に誘われたら誰だって気持ち悪いですよね。

離婚を回避するために何かをするというのは、そういう特別なことではありません。
しかし大抵の人は、とにかく何かをしなければと焦ってしまうことから、予想以上に悪い行動をとってしまいがちなのです。

夫婦関係を修復するための突破口を探そう

では、一体何から手をつければいいのでしょうか。
夫婦の関係を修復したいと考えるとき、今すべきではないことをしっかりと考えた上で、相手との接点を探してみましょう。

夫婦関係が悪化してからあまり会話をしなくなったのであれば、どこかに接点をみつけなければなりません。
例えば、子供の学校のことで話すことがある、支払いの件で連絡しなければいけないことがある、朝の挨拶だけは必ずするなどなど、一つだけでも接点があるはずです。

そこを突破口として関係修復への一歩を進むことができるはずです。

突破口をどう利用するか分析する

突破口が見つかったからといって、相手の気持ちを無視してぐいぐいと入っていってはいけません。
むしろ逆効果です。

夫婦関係を修復するというのは、実は感情的なことではなく、思っているよりももっと科学的なことなのです。
血の通っている人間ですから、気持ちでなんとかなるはずと思う人が多いのですが、実は人間の行動とは一定の法則があるということ。

つまりある法則にしたがって行動すると、夫婦関係を修復することがたやすいということです。
例えば、よく耳にするのが、夫(妻)の浮気が心配で、携帯電話の履歴、メールのやりとりのすべてを無断でチェックするというものがあります。

夫婦関係を悪化させまいと、浮気をする前に事前に防止したいという気持ちからの行動であって、何も夫婦関係を壊したいと思っているわけではないはず。

しかしこうした行動を続けている夫婦の場合、高い確率で数ヵ月後に夫婦関係が悪化しているという状況にあるのです。
何が言いたいのかというと、決まった行動には、決まった結果が待っているということ。

携帯電話を無断でチェックするといった行動を日常的に行っていた人は、必ず夫婦関係を悪化させているという事実。
突破口が見つかっても、次の行動次第では、悪い結果を導いてしまう可能性もあるということです。

分析内容によって、夫(妻)との離婚が回避できるか、そうでないかが決まる重要な事といえます。

専門家による夫婦関係修復

しかし正しい分析を導き出すには、それ相当の経験と膨大なデータは必要不可欠。
素人では、到底難しいかもしれません。

だからこそ必要なのが、離婚回避や夫婦関係修復の専門家なのです。
本気で夫婦の関係を修復させたいと願うのであれば、焦って行動するのではなく、失敗しないためにはどう行動したほうがいいのかを冷静に判断するようにしましょう。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事