menu

離婚回避の方法〜思考法〜

よくある女性が男性に振られる6つの理由

よくある女性が男性に振られる6つの理由

女性が男性に振られてしまうのには理由があります。

その理由は人によって違うとはいうものの、詳しく見ていくと共通性に気付くでしょう。

男性に振られるのを未然に防ぐためにも、振られてしまう理由を知っておくことが大事です。

第1位 相手に失望した

恋人や配偶者から「おまえにはガッカリした」といわれてしまったのでは立つ瀬がありません。

しかし、その「ガッカリ」を変えることはかなり難しいことなのは言うまでもない話です。

言い換えると、「○○な女だと思っていたのに…」「俺が想像していたのと違った」という男性側の甘えや自己中心的な考え方が原因ということもできるのです。

第2位 価値観が違い過ぎる

男性と女性では考え方に根本的な違いがあります。

それは理解していても、「価値観が違う女とはいっしょに生活できない」という結論が出てしまうケースもあります。

価値観の違いはそのまま生活スタイルの違いですので、お金の使い方や食事の好み、生活習慣の違いなどが振られる原因になってしまうのです。

第3位 浮気が本気になった

世間では「男は浮気をするもの」と考える風潮があり、恋人や配偶者が浮気をするのを許す女性もいるかもしれまません。

ところが、その浮気が本気になってしまえば別離や離婚となるわけですから大問題です。

浮気で別れるのがイヤなら、しっかりした浮気対策を立てておく必要があるでしょう。

第4位 親兄弟に不満がある

恋人としての付き合いから結婚となると、親兄弟姉妹との付き合いは大きな問題となってきます。

女性の両親や兄弟姉妹が付き合いやすい人なら問題はないものの、何かとうるさく口を出してくるような親がいたり、何らかの問題を持つ兄弟姉妹がいると振られてしまう理由になります。

当初は我慢していた男性も、いつしか「これは長い付き合いは無理だ」と考えるようになるのです。

第5位 仕事が上手くいかない

男性のなかには「家庭よりも仕事を優先したい」というタイプの人がいます。
出世や給料アップを目指すというのはもちろん、とにかく仕事が好きで誰にも邪魔されたくないというタイプの男性も少なくないのです。

そのとき、恋人がワガママであったり妻が非協力的であったりすると、「もういっしょにやっていけない」という結論が出てしまうこともあります。

それが正しいことはそうでないかは別として、女性が男性に振られる理由になってしまうことは間違いありません。

次点 周囲の評判が悪い

女性には考えられないことかもしれませんが、意外に男性は「周囲からの意見」を気にしてしまうものです。

家族や職場など周囲の人から恋人や配偶者の悪い評価を受けると、それが原因で別れというケースも少なくありません。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事