menu

離婚回避の方法〜思考法〜

男性必見!女性に振られない為に注意する事

男性必見の女性に振られない為に注意する事

男性なら誰でも「女性に振られたくない」と考えているでしょう。

しかし、ちょっとした事が原因で女性に振られてしまう男性は後を絶ちません。

それは男性側が女性の心理をよく理解していないためで、「やってはいけない事」「注意しなければいけない事」に気付いていないからです。

もし女性に振られたくないのなら、次のような点に注意してみてはどうでしょうか。

心が狭いと振られる!

女性のほとんどが口にするのが「心の広い男性がスキ」という言葉です。

そのため、「この人って心が狭い」と思われてしまうと女性に振られる結果となります。

多くの男性は「心が広い・心が狭い」ってどういう事なのかと悩むこともあるようですが、要は「細かい事をぐちぐち言う」といった行為が「心が狭い男」と思われる原因となるのです。

たとえば、彼女の行動をひとつひとつ批判したり、服装についてゴチャゴチャ文句を付ける、お金の使い方に口を挟むというような行動はNGという事になります。

恋人や妻に対しては寛容な心で接しないと振られてしまう結果となるでしょう。

追いかけ過ぎは振られる!

男性は古来からハンター(狩人)気質があるといわれてきました。

なかには男性に追いかけられるのを「気分がいい」と感じる女性もいるようですが、あまり追いかけ過ぎれば引かれるのは当然の理といえるでしょう。

これは恋人時代の男女だけでなく、結婚後の夫婦にもいえる事です。

常にベタベタといっしょに過ごそうとしたり、妻が外出するといえば付いて行こうとするようでは男性としての魅力がダウンしてしまいます。

もちろん、恋人や妻を放りっぱなしにしていいというわけではありません。

肝心なのは「適度な追いかけ」であり、押したり引いたりが必要という事なのです。

重過ぎる男は振られる!

最近、よく若者のあいだで使われる言葉が「重過ぎ」です。

「重過ぎ」というのは、何事につけても深く重苦しく考えるといった思考回路や、それに伴って小さな物事を過大に受け取って行動する事を指します。

恋人や妻が何気なく口にした言葉を一晩中考えていたり、何の気なしに取った行動を何日もぐちぐち考えて悩んでいる男は「重過ぎる」として嫌われます。

ここで大事なのは「何でも流していい」「軽く受け止めていい」という事ではなく、相手の言動に対して適切な対応をしようという事です。

ときには恋人や妻とのあいだに重大な事件が起こったとしても、一歩引いた気持ちで大きく広く受け止めて対応することが重要です。

男にとって突然来る離婚危機の回避方法を知りたい方

ある日、
「このままだと、わたしあなた君の事が好きじゃ無くなって・・・一緒にいられない!」
と妻に告げられた後、見事離婚回避した方法とは?

あなたのケースがこれよりも重症の場合でも離婚回避できるマニュアルを教えます!

多くを語らない夫との離婚危機を避ける方法を知りたい方

気がついたら、
「妻のことを避けるようになっていた・・・」
そんな夫と妻が、見事離婚回避した方法とは?

あなたの夫はこれよりも大変な状況かもしれませんが、それでも離婚回避できる方法があります!

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法


関連記事