menu

離婚回避の方法〜思考法〜

男性が彼女と別れて後悔した事

男性が彼女と別れて後悔した事

心から愛した女性と別れて「後悔していない」という男性はいません。

たとえ、どんな付き合いであったにせよ、愛する彼女と別れてしまうと後悔する男性は多いようです。

男性は彼女と別れたとき、どんな事に後悔しているのでしょうか。

別れてから「イイ女」だと気付いた

彼女と付き合っている最中は、あれこれと欠点が目に付く事もあります。

たとえば、喧嘩したときにキツイ言い方をする、ワガママで自己中心的である、お金の使い方が自分と違う…といった不満は誰でも感じるような事でしょう。

ところが彼女と別れて他の女性と付き合ってみたりすると、意外にも「元の彼女のほうがイイ女だった」と気付くことが多いようです。

喧嘩でキツイ言い方をするのも自分を思ってくれていたせいだったり、ワガママな部分は自分に甘えていたということに気付いたりするのです。

正直、彼女と別れてしまってから「イイ女だった」と気付いても後の祭りです。

彼女と別れて孤独を感じてしまった

付き合っている期間中は喧嘩や誤解が多くて不満が爆発することもあったという男性でも、いざ彼女と別れてしまうと「孤独のツラさ」に耐えられなくなる事が多いようです。

これまでは何かあれば彼女に話したりできた事でも、別れてしまった現在では気兼ねなく話せる相手がいないという事に、気づくという場合もあります。

仕方なく友達や家族に話してみようとしても、期待したような反応がなくて余計に寂しくなったというケースも見られます。

彼女に対する不満はあったものの、「何でも気兼ねなく話せる大切なパートナーだった」と気付いて孤独感に苛まれるというのはツライ体験です。

こんな事になるなら彼女と別れるべきではなかったと反省しても、覆水盆に還らずのコトワザのように一度切れてしまった赤い糸をつなぎ直すのはむずかしいかもしれません。

体の相性の良い相手だったと気付く

恋人同士というのは価値観や生活スタイル、物の考え方さえ合っていれば上手くいくとは限りません。

なぜなら、愛し合って結ばれているカップルなら「体の相性」の問題は無視できないからです。

元の彼女とは価値観や生活習慣は多少違っていたものの、体の関係だけはバツグンだったというような場合、新たなパートナー探しに苦労するケースが多いようです。

何といっても体の相性を確かめるためには、女性とそれなりの仲にならないといけないわけですが、そうした関係に至るまでにはさまざまな苦労があります。

そして、いざ体の相性を確認できる段階になってみたところで、「ちょっと違ったな…」となったのでは遠回りをしたと感じ、後悔する事が多いのです。

男にとって突然来る離婚危機の回避方法を知りたい方

ある日、
「このままだと、わたしあなた君の事が好きじゃ無くなって・・・一緒にいられない!」
と妻に告げられた後、見事離婚回避した方法とは?

あなたのケースがこれよりも重症の場合でも離婚回避できるマニュアルを教えます!

多くを語らない夫との離婚危機を避ける方法を知りたい方

気がついたら、
「妻のことを避けるようになっていた・・・」
そんな夫と妻が、見事離婚回避した方法とは?

あなたの夫はこれよりも大変な状況かもしれませんが、それでも離婚回避できる方法があります!

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法


関連記事