menu

離婚回避の方法〜思考法〜

妻(夫)と別れない為のカウンセリングの進め

妻・夫と別れない為のカウンセリングの進め

妻(夫)との仲を修復したい、離婚を回避したい、できればこの先も夫婦円満に過ごしたい、妻(夫)の心を取り戻したい、などなど、インターネットで離婚回避についての情報を調べてみると非常に多くのタイトルに遭遇します。

これを見る限り、いかに多くの方が夫婦間のトラブルを抱えているのかが良く分かります。
しかも、内容を見てみるとすでに、修復は不可能であると思われるケースでもそこからどうにか関係を修復する術はないかと模索している方もとても多いのです。

ネットの世界だけでなく、書店に足を運ぶと実に衝撃的なタイトルが本棚をうめつくし、崖っぷちの夫婦関係からの修復を切望している方がこれらの本を手にしているのでしょう。

夫婦の間に亀裂が生じてしまったら、修復は不可能。だからすぐに離婚する方が多いのではと思いきや、実は大抵の場合、もう一度二人の関係を再スタートさせられないかと、もがいているのです。

関係修復はもはや無理?

ただ、一ついえるのは、本や雑誌、ネットの情報だけを頼りに、妻(夫)の気持を取り戻したいと努力しても、すでに手遅れになっている場合があります。

自分ひとりではどうにもこうにも対処できない場合、それでも人は、さまざまな情報を入手し、手当たり次第に努力することでしょう。

しかし、一度離れてしまった気持ちを修復し、離婚を回避することは、そう簡単なことではありません。
雑誌やネットの情報を元に試行錯誤しても、もはや一人の手で解決することが難しいケースも存在するのです。

だからといって、関係修復を諦め、離婚を決断する必要はありません。
一人の力では、離婚回避が難しいと判断した場合は、速やかに、第三者の協力を得ることも必要でしょう。

夫婦の問題は気がつかないところで進む

第三者の力を借りる前に、まず愛し合っていた二人がなぜそこまで関係を悪化させてしまったのかを考えなければいけません。
しかし、自分ではどうすることもできないと思っている人の多くに、「これまで離婚なんて想像もしていかなった」「まさか自分がこんな状況になるなんて」「夫婦は上手くいっていると思っていた」などと回答することが多いのです。

つまり、本人でさえ、なぜ離婚という危機を招いたしまったのか、まったく検討がつかないからこそ、離婚回避をどのようにしたらいいのかがまったく分からないのです。

夫婦の問題は、昨日今日始まるものではありません。
毎日のちょっとした不満とズレの積み重ねによって、次第に大きな溝となって顔をのぞかせるのが、離婚の危機という状況なのです。

その場合、夫(妻)いずれかが長年グッと辛い状況に耐え続けてきたのかもしれませんから、そこをひっくり返し、もう一度気持ちを取り戻すことは簡単ではないのです。

根深い問題となる夫婦の問題を解決し、離婚を回避するためには、もはや一人の力では難しいということが理解できるでしょう。

結婚は努力の積み重ね

離婚を回避する最終的な手段として、第三者の存在がありますが、友人や家族、といった身近な人ではありません。
これまで数多くの離婚問題を手がけているプロに依頼することが良い方法だと考えられます。

特に長い間、ずっと我慢し続けて蓄積された不満やズレを解消することは、素人では難しい状況であると思います。
さまざまな離婚問題を解決し、夫婦の仲を修復してきたという実績がある専門家やプロですから、対処法は、いくらでもあるはずです。

愛し合って、結ばれた二人なのですから、簡単に諦めずに最後の手段だと思い、プロに相談することもおススメです。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事