menu

離婚回避の方法〜思考法〜

これが夫婦円満の秘訣?離婚回避に必要な方法

離婚回避に必要な方法

離婚の原因の一つに性生活の問題があります。
夫婦といえど、男と女であることに変わりはありません。

しかし同じパートナーと長く生活を続けていると、なぜか性生活にさまざまな問題が発生すると言われています。
心が通じ会っていれば、セックスレスでもかまわないと考えている方も少なくないでしょう。

ただ、その考えは、あなただけであって、パートナーの本心はどうなのでしょうか。
いつまでもラブラブな関係を持続し、離婚という危機を回避するためにも性生活を充実さえることも必要なのです。

夫婦円満の秘訣は

気持ちが離れている、相手のことが嫌い、というわけでもなく、夫(妻)としてまた父親(母親)としても何も問題もない。
それなのに、男と女の関係がまったくないという夫婦は、実は冷え切った関係を無意識のうちに作り出している可能性もあるのです

夫婦がいつまでも仲良く、良好な関係を続けていくためには、なによりコミュニケーションは必要不可欠です。
それはたわいもない会話であったり、本心をぶつけられるような喧嘩をしたり、そしてスキンシップとしての幸せな性生活が充実していれば、いつまでも出会った当時の気持ちを持続できるのかも知れません。

セックスは、会話をしなくとも深い場所でつながることができ、愛を確認できる夫婦の最高のコミュニケーションツールであることは間違いありません。

ちなみにセックスレスとは、特に身体的な疾患を抱えていたり、特別な理由があるわけでもないのに、1ヶ月以上からだの関係がない状態のことを示しています。

夫婦円満の秘訣でもあるこのコミュニケーションを拒否しているのは、あなたですか?それともパートナーのほうですか?

セックスレス、何が原因?

コミュニケーションをはかる手段として重要とされている性生活の問題ですが、セックスレスとなり夫婦仲が悪くなっているのは何時ごろからでしょうか?

またその原因は一体何でしょうか?

それをはっきりさせなければ、いつまでたっても男女の関係を取り戻すことはできません。
どちらも、セックスレスであるという状況に不満を抱えているのに、口に出すことができず、放置している夫婦も少なくありませんが、それもよい傾向とはいえません。

なぜならデリケートな問題であるからこそ、時間がたてば立つほど、二人の間に立ちはだかる溝は深くなるだけなのです。
ただ、だからといってその話題について真剣に話し合うことも難しいのが現実。

原因はさておき、この際思い切ってベットに誘ってみてはどうでしょうか。
この際、夫、妻いずれから誘ってもいいのではないでしょうか。

離婚の危機がセックスレスにあるのだと思うのであれば、それを打破するためには、少しばかりの勇気は必要なのです。

日常から抜け出して…

二人の関係があまりにも慣れすぎてしまうと、男女として意識することも少なくなるでしょう。
日常生活の場において、ロマンチックなムードを作ることも簡単ではありません。

かといってがつがつ相手に要求することもデリカシーがないと思われてしまいます。
だからこそ、時々は非日常的な雰囲気を作ることも必要なのです。

自宅が無理であれば、時々は外で待ち合わせをし、デートを楽しみ、そのままホテルへチェックインするのも悪くないでしょう。
離婚の危機を回避してきた夫婦は、男女としての関係もいつまでも忘れずに、非日常の生活も楽しんでいるはずなのです。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事