menu

離婚回避の方法〜思考法〜

夫から距離を置きたいと言われた!どうやって対処すれば良い?

夫から距離を置きたいと言われた時の対処

夫の本心はどこにある?

特別な理由もなく夫が「少し距離を置きたい」と言い出したら「別居」や「離婚」を考えている可能性があります。

「距離を置く」というのは精神的・肉体的に少し離れるという事を意味しています。

昔から「夫婦は一心同体」と言いますが、夫と妻が心も体も一つに結び付く事を指しており「距離を置く」はその真逆と言えるでしょう。

つまり「距離を置きたい」は、夫婦としての生活を終わりにしたい=別れたいに近い意味なのです。

その為、多くの距離を置いた夫婦は関係が自然消滅し長期別居や離婚に至っています。

それならば「別れたい」とストレートに言えば良いのではないかと思うかもしれませんが、「距離を置く」は「別れたい」を遠回しに表現した言葉としか言えません。

ただストレートに「別れたい」と言うと揉め事になるので、ちょっと遠回しに「距離を置きたい」と表現しているわけです。

ベストな対処法を考える

仮に夫から「少し距離を置きたい」と言われたとしても、別れる気がなければ承諾してはいけません。

当然ですが距離を置くとすれば別居という結果になります。

もしも夫に距離を置こうという提案を受けたら、まず穏やかに「距離を置きたい理由」を尋ねてみてください。

理由を尋ねる際は、あくまで穏やかに冷静に質問する必要があります。

ここで夫に詰め寄ってしまったり、頭に血が昇って感情的に取り乱したりすると夫婦関係の修復が難しくなるので注意しましょう。

「なぜなの?」と質問してもハッキリした回答がなければ、「私もいろいろ考えたいので少し時間をおいてから話合いましょう」と提案します。

ただし、その前提として「私は別居や離婚はしたくないと思っている」と付け加えるのを忘れないようにしてください。

距離を置く=浮気なのか?

夫(男性)が妻と距離を置きたいと考える理由はいくつか考えられます。

(1) 仕事が忙しい、または消耗する仕事をしている
心身ともに消耗するような役職に就いていたり、難易度の高いプロジェクトを遂行しなければならない男性によく見られます。

(2) 職場や親族などと人間関係が上手くいっていない
人間関係の悩みを持っていて「もう誰とも接したくない」などと感じている男性に多いです。

(3) 妻や子供など家族に対して不満を持っている
家庭に居場所を見いだせていなかったり、家族に嫌気がさしている男性によく見られます。

(4) 自覚はないが精神系の病気になっている
本人が気付いていないうちに鬱など精神系の病気の可能性があります。

(5) 外に別の女性がいる(浮気・不倫をしている)
いわゆる「別の女性」の存在があり現実に別居や離婚を計画している場合です。

上記のように「距離を置く=浮気」とは限らなので、まずは夫本人が何を考えて距離を置きたいと言い出したのかを知る必要があります。

理由次第で対処法は変わる

夫がなぜ「距離を置きたい」と言い出したかの理由によって対処法は変わってきます。

とは言え仕事で忙しいからといって夫婦が距離を置く必要はなく、人間関係の問題でも距離を置いても良い事はありません。

もちろん家族の問題や浮気なども当然距離を置いたからといって良い方向に解決できないのはご想像の通りです。

ここでポイントとなるのは、「妻として夫の気持ちを理解する」という事です。

夫が距離を置きたいと感じるような「何らかの問題点」があるなら改善し、夫婦(子供)で温かい家庭を作れるように修正していかなければなりません。

夫に対しては妻としてのそうした気持ちを伝え、「距離を置くのではなく二人で問題を解決していきましょう」という立場で対処していきましょう。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事