menu

離婚回避の方法〜思考法〜

妻との離婚回避・復縁を成功させるために知っておきたい事

離婚回避・復縁を成功させるために知っておきたい事

1.妻の話はトコトン聞くべし

女性が離婚したいと言い出すのには深い理由があります。

それが男性から見て「何だ、くだらない」と感じるような事であっても、女性にとっては離婚に値するような重要な大問題なのです。

もし離婚したいと切り出されたら、感情的にならず穏やかに妻の話をトコトン聞いてください。

2.妻の話には反論してはいけない

妻から離婚したい理由を聞いていると、つい「いや、それは違うよ!」と反論したくなります。

しかし、ここは会社の会議室でもなければ議論の場でもありません。

ぐっと自分を押さえて我慢して話を聞きましょう。

なぜなら離婚したいと思っているのは妻で、それを回避したいと思っているのが夫(自分)であり、どちらの立場が強いのかは一目瞭然なのです。

3.妻の話には反論ではなく説明を

反論と説明、その境界線は意外にあいまいです。

もし説明しようとして力んで話をすると、妻は「自分の主張ばかり」と反感を覚えてしまうでしょう。

かといって弱々しく説明をすると「言い訳している」「ごまかそうとしている」と悪い印象になります。

上手な説明のポイントは「時間を置いてから行なう」という事です。

その場では妻の話を黙って聞き、しばらく時間が経ってから穏やかな調子で「あの話なんだけどさ、実は俺はこういう気持ちだったんだよ…」のように説明しましょう。

4.自分の気持ちは素直に表現

気持ちを素直に表現するというと、「ストレートに表現する」と誤解する男性が多いようです。

ストレートとは直球勝負の事、素直とはピュアな気持ちでという事で内容はまったく違います。

「俺とやり直してくれ!」「俺のところに帰って来てくれ!」がストレートな直球勝負。

「ホントは君とやり直したいんだよな」「君がいないと寂しくてツライんだ」が素直な表現です。

もう一度自分の気持ちを素直に見つめ直してピュアな感情を妻に伝えてください。

5.周囲を味方に付けて成功へ

女性の特徴の一つが「周りの人の意見に左右されやすい」という事です。

ファッション雑誌で「○○が今年のトレンド」と聞けば買いに走り、「○○のスイーツが流行」と聞けば食べに行く女性は多いですね。

妻との離婚回避や復縁成功の為にも周囲を味方に付けるのはメリットのある方法です。

もし妻の姉妹や母親、友達、知人と面識があれば相談してみてはどうでしょうか。

現在の自分の置かれている状況を素直に打ち明け、「どうしても離婚は避けたい」「できれば復縁したい」と頼ってみてください。

周囲の応援やサポートがあれば離婚回避や復縁の確率はぐっと高くなります。

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚危機を避けるための正しい考え方!


関連記事