menu

離婚回避の方法〜思考法〜

セックスレスを解消することが離婚回避につながる

離婚の原因のひとつに
セックスレスがあるのをご存知ですか?

セックスレスが離婚の原因として考えられる理由にはいくつかあります。

また、セックスが無い夫婦ではお互いに

「何で?この人と一緒にいるのだろう?」
「結婚している意味あるのかな?」
「もう私を愛していないのかな?」

というような不安を抱きます。

パートナーとセックスをすることは、こどもをつくる以外にもお互いの愛情を確かめる効果があります。

愛情たっぷりのセックスをすることで心が安らぎを感じるのです。

夫婦とはいえやはりお互いの愛を確かめる必要があり、その方法の一つがセックスなのです。

性的な事に悪いイメージを持たれている方も時々いますが、それは間違っています。

特に夫婦のような男女では心に安らぎを与えるセックスが不可欠なのです。

今一度、ご自身と向き合って「夫婦間のセックス」について考えてみた方が良いかもしれません。

もし、「最近セックスの回数が減ってきたな…」と思えるのなら注意が必要です。

どんな理由で最近は減っているのか考え、それを解消するように考えてみましょう。

何気ない事がセックスレスの原因

なぜセックスレスになったのか?

という問いに「何となく」や「よくわからない」という回答をする方がいます。

実は、ちょっとした事でセックスのタイミングがずれてお互いのタイミングが合わない事でセックスレスになる事があります。

特に仕事が忙しかったり、育児や家事が忙しいから数か月ご無沙汰しているうちに何年もしなくなったケースもあります。

今まで何となく始まっていたセックスが、ある時からタイミングを逃してしまいセックスをする流れが無くなったという場合には、

夫婦の愛を確かめ合う時間を作るような努力が必要なのかもしれません。

気持ちのすれちがいでセックスレス

セックスレスになる原因の一つに心の問題があります。

ちょっとした喧嘩で相手を傷つけてしまったために、自信を無くしたり、プライドを傷つけてしまったりしてしまう事もあります。

また、夫婦とはいえセックスはデリケートな問題でもあります。

「気持ちよくなかった」
「エッチ好きだね~」
「そんなことするの嫌だぁ・・・。」

という様な会話がセックスの最中にあると相手は傷ついてしまって、「もうしない!」と思ってしまう事もあるようです。

これらは、友人や知人に聞いたり相談する事が難しい事もあるので、

ほとんどの人は独学や経験で対応してしまいます。

それが、意外と間違っていたり意図しない事で相手を傷つけてしまう事もあります。

その様なちょっとしたことでセックスレスになっているのであれば、次のページで確認してみて下さい。

きっとセックスレスを解消するヒントが見つかるはずです。

もうセックスレスで悩まない! 寝室問題一発解消