別れたら後悔する事

恋人や夫(妻)と別れたら後悔する事ランキング

恋人や夫・妻と別れたら後悔する事ランキング

「恋人と別れて後悔した」「離婚して後悔した」という人はたくさんいます。

では、別れを経験した人はどんな事を後悔しているのか、ランキング形式で紹介していきます。

第1位 寂しくて後悔した

今まで恋人同士だった、夫婦だったという状態が解消し、独りで過ごすとなったときに最も後悔するのが「寂しい」という点です。

その寂しさは「孤独感」にもつながり、特にバレンタインデーやクリスマス、年末年始などといった機会に強く感じてしまう事が多いようです。

恋人や配偶者と別れて独りで生きていくためには強い精神力が必要といえるでしょう。

第2位 相手の良さを再発見した

いったん別れて赤の他人になってしまってから、ふとした機会に相手の消息を耳にしたり、相手の姿を見る・再会するという機会もあります。

そのとき、相手が前よりも素晴らしく見えて深く後悔したという例は少なくありません。

特に以前よりも相手にカッコ良く颯爽としていたり、美しく若々しく見えたりすると後悔も大きくなるようです。

第3位 生活に不便さを感じた

恋人や配偶者と別れると、ほとんどの人が「生活の不便さ」を感じて後悔しています。

たとえば恋人であれば一緒に旅行に出かける相手がいなくなったり、デートする相手がいなくなるとツラいと感じるでしょう。

夫婦であれば家事をしてくれる妻がいない事や、毎日しっかり稼いでくれる夫がいなくなった事に気づいて後悔する事になるようです。

第4位 新しいパートナーができない

別離や離婚によってシングルになってしまったのなら、新しいパートナーを見つけたいと思うのは人情です。

しかし、なかなか新しい出会いがなかったり、出会いはあっても結ばれるまでには至らないというケースも多く見られます。

特に元の恋人や配偶者と比較してしまうと、新しいパートナーが見つけにくいのも事実です。

第5位 セックスの相性の合う相手がいない

体の相性の良いパートナーと別れてしまうと、次にセックスの相性の合うパートナーが見つけにくいという例が多いものです。

もちろん、恋愛や結婚は心と心の結び付きが大切ですが、体の相性の問題も無視する事はできません。

だからといって相手構わず遊びまくるというのも困りものですし、その点で後悔するという人は非常に多いようです。

次点 頼れる人がいなくなった

恋人や夫婦の良い点は「相手を信頼できる」「心を許して付き合える」という事です。

言い換えると恋人や夫婦はベストパートナーであり、何かあったときに相談したり頼りになる存在といえるでしょう。

そうした相手がいなくなる事で後悔するというケースは多いのです。


離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

男にとって突然来る離婚危機の回避方法を知りたい方

ある日、
「このままだと、わたしあなた君の事が好きじゃ無くなって・・・一緒にいられない!」
と妻に告げられた後、見事離婚回避した方法とは?

あなたのケースがこれよりも重症の場合でも離婚回避できるマニュアルを教えます!

多くを語らない夫との離婚危機を避ける方法を知りたい方

気がついたら、
「妻のことを避けるようになっていた・・・」
そんな夫と妻が、見事離婚回避した方法とは?

あなたの夫はこれよりも大変な状況かもしれませんが、それでも離婚回避できる方法があります!