借金と夫婦円満

夫の借金!妻にも責任がある借金はどんな借金?

妻にも責任がある夫の借金はどんな借金なのか

夫の借金と妻の責任

「夫の借金に関して妻にも責任はあるのか?」と聞くと、世の奥様方は「私にどんな責任があるっていうの?」と感じるかもしれません。

確かに夫といえども一人の個人であり、夫が勝手に作った借金は妻には何の関係もないといえるでしょう。

しかし、これまでの例でいうと夫の借金の原因は大きく2種類に分かれるのです。
(1) 夫が自分勝手に借金をする(ギャンブル、浮気、自分の趣味や娯楽など)
(2) 夫の借金でも多少妻に関係がある

(1)に関してはまったくの夫の責任であり、妻には何の落ち度もありません。
では(2)の「多少妻に関係がある」とはどのような例なのでしょうか。

生活資金が足りない

一般的にいうと「毎月の生活費は毎月の収入の範囲でやりくりする」というのが常識です。

ところが急な出費があったり、何らかの原因で家庭の収入が減ったりすると生活費が足りないという結果になります。

そこで出費を抑えられれば問題はないのですが、収入だけが減って出費が減らないとお金を借りざるを得ないということになるわけです。

この借金も夫婦で話し合った末にするなら問題はありませんが、夫が自分一人で何とかしようとした場合「妻に隠れて借金して間に合わせる」となります。

夫婦の愛情が冷えている

夫婦の愛情が冷えるといっても、愛情を測る温度計のようなものはありません。

つまり、妻が気づかないうちに夫への関心を失っていたり、またその逆の現象が起こっていれば「夫婦の愛情が冷えている」といえるわけです。

愛情の冷えはお互いの無関心につながります。

妻であれば夫の仕事への無関心や交友関係への無関心となって表面化し「夫が何をしているのか分からない」となって借金をしていても気づかなくなるわけです。

なかには夫の会社が業績不振で給料が下がっていたり、ボーナスが支給されないことにも気づかない妻もいます。

夫にストレスを与えている

どんなに優しい妻でも、時には夫にストレスを与えています。

妻の夫に与えるストレスで多いのが「育児疲れの八つ当たり」「家事の手抜き」「セックス拒否」などです。

子育てには母親でないと分からない苦労があると思います。

しかし、男性である夫には理解不能な部分もあり手伝いたくても手が出せない、妻の気持ちを理解しようとしても無理という点もあるのです。

育児の疲れやイライラで夫に八つ当たりすると、夫は外でストレス発散しようとして浪費することになります。

これは家事の手抜きでも同じことです。

またセックスレスは夫を浮気や風俗に走らせ、同様にお金が掛かって借金するという結果になるわけです。

負の財産分与

通常、離婚の時に問われる借金の責任ですが、夫婦が家庭のために使ったお金や借金は離婚した場合にも同様に財産分与されます。

つまり、夫が個人の為に使った借金以外は妻の責任となる事もあるということになります。

夫婦共に生活をし、そのうえで発生した借金は二人とも責任があると認識しておいた方が良いでしょう。

あの借金を乗り越えたから離婚しなくて済んだ
借金で離婚したくない!夫・妻にバレずに借金返済したい!借金返済診断「離婚を避けるために借金を清算したい!」 「離婚の原因になりそうな借金問題を解決できないか?」 「夫や妻の借金のせいで喧嘩・・・でも...

離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

借金で離婚危機に直面している方

  • 借金が原因で離婚しそう!
  • 家族に借金がある事を知られたくない!
  • 離婚を避ける為にお金を整理したい!
など、借金の解決を考えているのであれば、こちらの方法を検討してみましょう。
借金問題が離婚問題に発展?!借金返済診断