借金と夫婦円満

夫・妻に借金があっても焦らない!夫婦円満で過ごす方法

夫・妻に借金があっても焦らず夫婦円満で過ごす方法

夫(妻)が自分に内緒で借金をしていると判明したら、冷静沈着でいられる人は少ないかもしれません。

よくあるのが「ナゼ借金したの?!」と相手側を責める人、「ドコで借りたの?何に使ったの?」と怒り狂う人、「もう信用できない」「いっしょに生活できない」と嘆き悲しむ人などさまざまです。

しかし、もしも夫(妻)に借金があっても離婚せずに一生添い遂げていきたいと思うなら、相手側を責めたり怒ったり嘆き悲しんでいる場合ではありません。

お金の問題は離婚原因になる

ある調査によると、「結婚相手の条件で重要なこと」の90%以上の人が「お互いの価値観が合っている」を挙げています。

価値観にもいろいろありますが、そのなかでもお金の問題は上位を占める重要ポイントなので借金などは離婚原因になりやすいのです。

お金の問題で離婚しないためには、いくつかの妥協をしなくてはなりません。

借金をした夫(妻)を「許せない」「信じられない」と言ってしまえば夫婦別れになるわけですが、少し譲って協力することで夫婦円満を保つこともできるのです。

夫婦円満で過ごす為の方法

1、夫(妻)の借金が返済可能額なら

夫(妻)に借金があることが分かっても、夫婦ふたりで協力すれば返済が可能な金額なら努力次第で夫婦円満を保つことができます。

じっくりと夫婦ふたりで話合い、返済計画など今後のことについて相談しましょう。

短気を起こして「おまえ(あなた)が悪い」「じゃあ離婚だ」となれば一生後悔することになります。

2、夫(妻)の借金の理由が納得できないなら

夫(妻)の借金がギャンブルや浮気が原因だと納得しにくいものです。

その場合は「許せない」という気持ちが強いのか、「改善してくれれば許す」となるかをしっかり見極めてください。

もし一時の感情で夫婦喧嘩がエスカレートし、離婚ということにでもなれば取り返しがつきません。

離婚すれば元の夫婦であっても「赤の他人」になってしまうのです。

3、夫(妻)に借金癖があったら

一度の借金で大モメに揉めたにも関わらず、夫(妻)の借金癖が治らないとなると問題です。

こういうケースでは、配偶者の借金癖を治すために努力する気持ちがあるか否かがポイントとなります。

借金癖を治すために努力しようという気持ちがあるなら、家族・親族などの協力を得て夫婦仲をキープする為にチャレンジしてみましょう。

夫婦は離婚すれば他人、一度壊れてしまった関係は元に戻せません。

円満を保っていく為にはお互いに妥協する必要があります。


離婚問題を相談出来ず悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!
など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚の悩みを誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

借金で離婚危機に直面している方

  • 借金が原因で離婚しそう!
  • 家族に借金がある事を知られたくない!
  • 離婚を避ける為にお金を整理したい!
など、借金の解決を考えているのであれば、こちらの方法を検討してみましょう。
借金問題が離婚問題に発展?!借金返済診断