夫婦円満のコツ

冷めきってしまった夫婦関係を改善した!Oやぎ(管理人)がやったこと

冷めきってしまった夫婦関係を改善した
Oやぎ
Oやぎ
【離婚回避.net】の管理人Oやぎです。僕が実際に実践して、夫婦の仲(関係性)を改善したことについて紹介します。

結婚11年目のOやぎ夫婦は、8年目くらいまではラブラブな夫婦でした。

でもある喧嘩をきっかけに、お互いがギクシャクし笑わない日も多くなっていったのです。

夫のOやぎ私は、考えられることをすべて、やってみましたが一向に仲が改善されず、悩みに悩んだ後にある方法に出会い、夫婦仲を改善できたのです。

その方法はこちらのnoteにまとめました。

夫婦円満で気持ちよく過ごす”夫婦仲改善note”
夫婦の気持ちを取り戻す

夫・妻との信頼関係、元通りに修復する唯一の方法は、あなたの行動だけ!

「夫婦の会話が減った!」
「一緒にいることが居心地悪くなっている!?」
「最近、夫・妻の笑顔を見ていない!」
「話しかけても関心が無い返事をされる!」
「昔は分かっていた気持ちが、理解できなくなった。」
など、一つでも当てはまるのであれば、それは気持ちが離れている状態。

でも、まだ大丈夫です。夫・妻の気持ちは取り戻すことが出来ます。

今の夫婦の空気感を修復したいのであれば、こちらをチェックしてみて下さい。

Oやぎ(管理人)が夫婦改善にやったことはコチラ

私が3年間悩み、何とか妻との仲を修復するために学び効果のあった内容をまとめています。

読み物としては2万文字程度ですが、3年間の努力を凝縮した記事になっています。

【夫・妻の気持ちを取り戻す】を記事にしたキッカケ

実は、管理人の私は結婚11年目の既婚者で、最近妻との仲が昔とは変わったと感じたから。

そもそも、昔はずっと仲良くて友人とかにはお似合いの夫婦なんて言われていました。けれど、8年目位から二人の距離感が変わって来たなと感じ始めたのです。

夫婦の距離が離れたきっかけ

距離が出来始めたきっかけは夫婦喧嘩という、どの夫婦にもありがちな事でした。

でも、それから次第に距離が離れていくようになりました。

理由を考えれば、日々のちょっとした積み重ねが関係していたのだと思います。

誰でも日々ちょっとしたことがあるはずです。でも、あえて「言わない」「見なかったことに」「まぁいいっか」などでやり過ごしてきたものです。

でも、それはある日何かのキッカケで溢れてしまった。うちはたまたま喧嘩が原因でしたが。

それは、他の夫婦では違った形で現れるかもしれません。

自分なりにいろいろためしてみたが・・・

「昔のように仲良くなりたい!」と思って私なりに考えて行動してみました。

  • いろんな事で話しかけてみる。
  • 自分の思った考え方を伝えてみる。
  • 「仲良くしたいんだ!」と話し合いの場を設けて伝えてみる。
  • 「昔と接し方が違うけど、どうして?」と聞いてみる。
  • 「好きだよ」と伝えてみる。

と何とか気持ちを取り戻せないかなと思っていましたが、結局はイマイチ進展がありませんでした。

これらの行動がどうしてダメだったか、それは後々気がつくのです。

自分では間違っていないと思っていたことが、実は違っていた。

そう。上記の私の行動は全部自己中心的な行動なのです。

相手を変えようとして、自分の考えを押し付けているというダメダメな行動です。

自分だけでは、正解にたどり着けない

妻と仲良くしようと、本を読んでみたり、YouTube動画を見たりもしていたのですが、結局その正解にはたどり着けませんでした。

というか、ドンピシャな回答が無かったという方が正解かもしれません。

夫婦円満の概要的な話はネットを調べればたくさんありますが、具体的な手順が分からない事の方が多いのです。

また、友人に相談をしても、同じ状況で同じ考え方をしている人はいません。

だから正解にたどり着けず、ずっと悩んでいました。

自分では気が付けない当たり前のこと

実は、当たり前のことって自分では見えないことの方が多い!

例えば、友人の恋愛相談やドラマの中の恋愛では、

「ああ、こうすればいいのに!」
「なんで、今それやるかな~?」

なんて思ったことはよくあることです。

でも、いざ自分が恋をするとどうしていいかわからない。

自分たちの状況が見えないということはよくありますよね。

そして友人に言われて、初めて気がつくことってあるんです。

それを繰り返したのち、ようやく解ったのです。

【夫・妻の気持ちを取り戻す】noteがおすすめの人

今現在、夫婦の関係が微妙になっている人は絶対に必要な知識です。

男性、女性、夫、妻、どちらの立場の人でも役に立ちます。

昔はラブラブで仲良かったけど、今は距離が離れギクシャクしている夫婦

私たち夫婦も8年目くらいまでラブラブで仲良かったのですが、いつの間にギクシャクする関係になっていました。

気がついたら、妻が笑っている顔をあまり見なくなっていた。一緒にやっていたことをしなくなった。

など、昔と変わってしまった状況を変えたいのであれば、一度チェックしてみてください。

将来的にも仲良いカップル夫婦でいたい人

この記事は、夫婦円満のテクニックだけではなく、人間の本質的なこと、つまり心理的なことを上手く利用しています。

「心理戦やテクニックなんて」ずるいのでは、と考える部分もあるかもしれません。

しかし、よくよく考えてみるとそれは世の中の普通のこと。

意識しないで出来る人もいれば、意識してできる人もいます。

でも、知らないことと、出来ていなかったことが理由で、あなたは今の状況に置かれているのではないでしょうか?

ならば、そんな小さいことを気にする必要はありません。

あなたが幸せになるために

あなたの家族が、夫・妻が幸せになるために

あなたが出来る小さなことをするだけです。

【夫・妻の気持ちを取り戻す】noteを読むべき理由

因みに、noteの記事内で教えているノウハウはとても難しいという内容はありません。

やること自体は簡単なことです。

ただし、はじめる勇気が少し必要です。

「今、夫婦の仲が良くない事で、話しかけづらい状況」があると思います。

でも、それも少しの工夫で難しい状況を簡単にしてくれるテクニックがあります。

テクニックも難しいことではありません。

もし、お子さんがいれば「〇〇ちゃん、こういう時はこうするんだよ!」と言えば、子どもでもできる内容です。

だから、大人のあなたが出来ない事はありません。

キッカケを作らないと何もはじまらない

自分で考えいろいろ試した3年間、あまり上手く行かなかった経験から考えると、もっと早く知っていれば良かったと後悔しています。

夫婦が仲良くできていない状態って、とても苦しい。本当は笑いたいのに、笑える状況じゃない。

仲良くしたいのに、近寄りがたい・・・。

これって、実は自分からキッカケを作れば解決できていたことです。

でも、キッカケの作り方を知らなかったり、本当に実行しても良いのか分からない不安な状態では、動けなかったことの方が多かった。

だからこそ、現時点で理解したこのノウハウ記事を3年前に知っていればなと思います。

そんな3年分の知識と体験を凝縮しまとめた記事がコチラ
【夫・妻の気持ちを取り戻す】夫婦円満で気持ちよく過ごす方法 ”夫婦仲改善note”

ABOUT ME
Oやぎ
Oやぎ
最後まで読んで頂きありがとうございました。 Twitterでは、 「夫婦のあり方」や「夫婦円満」の為の情報配信しています! よろしければ、ツイッター(@o_yagi3)のフォローもお願いします。